和庭

昨今、和風庭園を作庭されるお客様が減ってきています。特に、若いお客様の和風庭園に対する興味も少なくなってきていると思います。年間の管理費用も洋風庭に比べて掛かるところではありますし和風庭園を壊してガレージにされたいとご依頼されるお客様も多いです。将来、もっと和風庭園が少なくなってくることでしょう。そういった現状でもやはり残さないといけないモノもあると思います。(社寺仏閣の庭園は残るでしょうが・・・)少しのスペースでもお庭は作れます。是非、日本人の心を残していきたいと思っております。

デザイン1


和庭には昔ながらの決まりごとってあるんですが、昨今、現代和風庭に変わってきてもいます。和庭をもっと身近に感じていただければイイですね。

デザイン2


”つくばい”ですね。手水鉢・手燭石・湯桶石・前石などの名前がついています。

デザイン3


”飛石”にも配石といって配列があるんですよ。

デザイン4


石には大小の組み合わせを用いて変化をもたせます。

デザイン5


海と山のイメージですね。

デザイン6


飛石の種類もかえて変化をつけます。

デザイン7


これだけでも雰囲気がでてますよね。

デザイン8


見る角度によって楽しみ方も違います。

デザイン9


ちょっとした組み合わせでいろいろと楽しめますよね。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 075-201-6373 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日含む)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook